2016/01/25

脳卒中患者の能力は退院後に著しく低下する?!






脳卒中は、リハ医療によってかなりの機能回復が期待できるようになっています。

しかし、退院後の患者さんのADLは、退院時が同じ能力(ADL)であったとしても、極めて活動的であったり、逆に寝たきりになっていたりします。

では、なぜこのような違いが出てくるのでしょうか?

明確な答えはまだわかりませんが、私たちは、この違いや違いが出る要因に関する知見を得ることで、退院する患者さんに対して効果的な助言ができるのではないかと思います。

そこで、今回はこれに関して参考になる資料がありましたので、掲載させていただきます。



続きを読む

2016/01/21

Contarversive pushingの責任病巣と臨床症状~臨床評価から予後、治療方法について~






Contarversive pushing(以下pushing)とは、「座位や立位などで身体軸が麻痺側に傾斜し、自らの非麻痺側上下肢を床や座面を押すことに使用して、姿勢を正中にしようとする他者の介助に抵抗する特徴的な現象」のことです。

pushingは、上記のような症状からADLの自立が困難になることや介助量が大きくなることも多く、臨床治療上も難を要する場合が多いです。
そこで今回は、pushingの責任病巣、評価法、出現頻度、予後に関して述べ、臨床上よく使用する治療法を紹介します。



続きを読む

2016/01/21

体表からみた肺の位置関係






呼吸のフィジカルアセスメントを行う際、体表から肺の位置関係を把握することの重要性は、言うまでもないかとおもいますので割愛します。

今回は、体表から容易にみえる骨のランドマークから、葉レベルの位置関係の把握方法について掲載しています。

以下の手順で各葉の位置関係を把握していきましょう。

文章と同時に図1~3(右肺のみ)もご参照ください。



続きを読む

2016/01/05

高齢者の筋力低下の特徴から分かる効果的なトレーニングに関する知見






今回は、高齢者の筋力低下の特徴を把握し、どのようなところに着目してトレーニングをすれば良いかを考えてみたいと思います。




■目次


 ▶高齢者の筋力低下の特徴
 ▶加齢に伴う筋力低下がいけない理由
 ▶筋力低下を引き起こし易い部位と筋力増強の対象部位
 ▶参考資料



続きを読む