FC2ブログ
2016/03/28

Brunnstrom Recovery Stage 運動麻痺の評価

スポンサードリンク




ブログバージョンアップに伴い記事はこちらに移動しました。

新しくさらにわかりやすくなったブルンストロームステージの評価方法の詳細をご覧ください。

即座に臨床に応用できること間違いなし!
運動麻痺の評価:ブルンストロームの正しい評価法を徹底解説!

関連記事

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

いつも色々な記事内容を参考にさせていただいています。

ブルンストロームの評価方法は、適当な評価方法を掲載しているサイトが多いですが、きちんとした原著の内容が掲載されていて良いと思いました。

復習になりました。ありがとうございます。

Re: No title

hiroさん

コメントをいただきありがとうございます。


確かに原著とは異なるオリジナルの評価方法を掲載しているサイトは多くみられると私も感じます。

特に上田片麻痺機能検査と複合されて掲載されていることが多いですね。


原著と異なる評価は検査者間の評価結果の違いを生む要因となり、臨床現場を混乱させていると感じており、情報を発信する側もその辺りはきちんと考えなければならないと考えております。


今後ともできる限り有意義な情報を提供できるように頑張ります。


コメントをいただきありがとうございました。


NSCPT代表 take