2017/09/17

より効果の高い治療を求めている近況~筋膜調整とピラティス~






こんにちは、NSCPT管理人のtakeです!



最近はNSCPTの投稿が少し滞っていますが、僕はというと筋膜治療とピラティスの技術を上げる日々が続いております。



そして、今週末はこれらの治療法の関連でちょっと嬉しい出来事があったのでご報告です。


スポンサードリンク





ちょっと前の話になりますが、最近職場の仕事中にパソコンと向かいながら、仕切りに首や肩を揉んでいる元々腰の悪い先輩がいました。



僕は普段からその先輩の姿勢が気になっていたので、声をかけてみると、最近首が痛くて仕事や生活にものすごい支障がでているとのこと・・



先輩「この首、色んなPTにみてもらったよ。凄い先生でももうこれは治しようがないって言われたから諦めてるよ。」

っておっしゃられてました。






僕は心の中で

「ふーん。でも、むちゃくちゃ姿勢悪いし、最近ずっと練習してる筋膜治療やピラティスである程度どうにかなりそうだけどな。。。」

っと思いました。






そんなとき、その先輩と一緒に飲みに行く機会がありました。




飲み会最中、僕は酔っ払って気が大きくなり、先輩に対して「先輩、この前言ってた首の痛みって本当に良くなりせんか?症状を軽くするぐらいなら僕でもできるかも知れないので、一度嘘だと思ってみせてみてくださいよ!」・・なーんて言ってしまいました。笑



でも、優しい先輩。「なら、一度試しにやってみる?」っと一言。






そして、1週間後・・・

実際に見てみることに。





身体評価をさせてもらうと、全身がガチガチ、体幹はゆるゆるで動作をしてもらうとアウターマッスルのオンパレードです。



長座位での前屈動作は手が膝をちょっと超える程度までしか伸びず、立位での体幹回旋なんて45度捻れてやっとみたいな。笑


同じPTさんなら、これがどれだけやばい人かわかりますよね。




僕「先輩。やばいの比を超えてます。全身的にみると、僕の今まで見てきた患者さんよりも格段に悪いかもしれません。」


先輩「本当に?でも悪いでしょ?これが本当に良くなるの?笑」


僕「・・ならやってみますね!」





まずは筋膜を調整してみました。


先輩うわーーー!!!なにこれ?!やばい。信じられん!!!!」


1発目の筋膜の調整で前屈はあと握り拳一つ分で足先に手が届くまでに改善体幹の回旋は90度オーバーまで改善


首の張りはほぼ消失




僕「でしょ?(о´∀`о)だから、良くなるかもって言ったじゃないですか。笑」



この日だけでまずは首をいじらずに首の症状が取れました。先輩には治療効果を維持してもらうためのセルフエクササイズを3つ指導。






そしてそれから1週間経過・・



僕「先輩、どうですか?まだ効果続いてますよね?前後ろから見たときに首が折れ曲がってついてた首の後ろのシワがないですもん。」


先輩「うん、あれから身体がずっと軽すぎてびっくりしてる。自分の体じゃないみたい。凄いね。」


僕「じゃあ、副作用的なものも出てないですし、効果が持続しているうちにそろそろ少しずつ首の方もやってきますか。この前やったのは、ただ単に筋肉を動かしやすくするように調整しただけなので、根本的な問題解決になってません。姿勢保持しているとき自然に働く筋肉のトレーニングと、自分自身で体をケアできるようにすることを覚えないとまた元に戻っちゃいますよ。」


先輩「そっか、なら早めにやろう!」






っと言うことで、さっそく今日は2回目のトレーニングを行いました。



2回目は僕が昨年インストラクター資格を取ったPHIのピラティスが主体です♪



僕「まず、骨盤と肋骨をニュートラルにした状態で壁に後頭部をつけてみてください。」


先輩「わかった。・・・ん?!って無理でしょ!





それから、ピラティスの基本である呼吸や仰向けでのエクササイズ(初心者向けの治療)を実施しました。




エクササイズ後



先輩「いや~疲れたね。なんか色んなとこが動いたって感じだね。」



そして、これを見ていた看護師さんとか他の療法士も集まってきたので、僕と先輩がこんなことをしている理由やたわいもないお話をしました・・



僕「あっ、先輩。そういえば、今日最初にやった壁に後頭部をつけるやつやってみてくださいよ!」


先輩「え?あ~。変わってるの?」




壁に立ちました。





先輩「!?!壁に簡単に頭がつく!!!なにこれ~~」


僕「でしょ?笑 」


先輩「凄いね。どんどん自分の体が変わってく。この前から自分の体じゃないみたいになってきてて本当に気持ち悪いね。」




今回のエクササイズでは前屈動作の変化はあまりなかったのですが、体幹回旋は100度以上まで改善しました。



軸を整えるだけの導入エクササイズですので狙った通りの効果。ナイス♪






僕「普段PTがやってるエクササイズって、見た目だけで効果がないんですが、ちゃんとした使い方をやるとこんな感じに良くなります。自主練頑張ってください。この感じだと、あと2回目ぐらいでいい感じに終わるんじゃないですか。とりあえず、このエクササイズをやっといてくださいね。」


このとき、この前のエクササイズで必要なくなったものを無くして修正し、全部で4種類のセルフエクササイズを指導しました。





次回が楽しみです。




いや~楽しかったー☆




自分の技術で人が困っていることを解決できちゃうって本当に素敵ですね。ピノキオみたいに鼻が伸びてかないように精進します(既に伸びかかっている笑)。



僕はこの後、先輩から缶コーヒーをおごってもらいました。笑




一応、2回の治療結果の写真を以下にアップしておきますね!
ビフォー左、アフター右です↓








なにはともあれ、自分の技術が患者さん意外の人の役にも立たつということを実感した嬉しいひと時でした。患者さんに生かされるように、これからも頑張ります!


今後はNSCPTのブログでも少しずつアップでていけたらと思っておりますので、これからも宜しく致します。









本日は以上で終わりです。

長文でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました!








↓にほんブログ村のランキング参加しています!記事がよければクリックをいだけるとランキングに反映されるので嬉しいです(о´∀`о)★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク